沖縄の奇跡の島“バラス島”

このエントリーをはてなブックマークに追加

“可愛すぎる売り子”ことモデルでタレントのほのか(22歳)が、1週間の中で気になったニュースを紹介する「ほのトピ」。今回のラインアップは次の通りです。

[1]ウオッカの6番仔 英国の1歳セールに上場(netkeiba.com)

日本ダービーなどG1・7勝を挙げた名牝ウオッカの6番仔で、父が名馬フランケル(14戦14勝、G1・10勝)という超良血馬が、11月26日に行われる英国の1歳セールに上場することになりました。

ほのかは「父母ともに実績のある活躍馬。特にウオッカは、ルメール騎手が“日本で一番強かった馬”で名前を挙げていたのを覚えています。その父母のDNAが受け継がれた子供の可能性は高そうですよね。タタソールズディセンバーセールで注目する馬の1頭ですね!」とコメントしています。

[2]珊瑚でできた奇跡の島 “バラス島”(トリドリ)

沖縄県西表島の北にあるバラス島。この島は、サンゴの殻が堆積してできた、世界でも珍しい島なのだそうです。

ほのかは「人の手が入らず、しかも潮の状態によって島が小さくなり再び現れたり、まさに“奇跡”がぴったりな島ですよね。絵に描いたような真っ青な海なので、1度みたら忘れられないくらいの景色なんでしょうね。自然を存分に感じられる場所でのマリンスポーツを体験してみたいです」と、あまりに美しいバラス島に思いを馳せています。

[3]ツイッターから“いいねボタン”なくなる?!(ギズモード)

先日、「Twitterのいいねボタンがなくなるかもしれない」との噂がネットを駆け巡り、賛否両論、大きな反響を呼びました。が、現時点では何も決定していないと、後にTwitter社が否定のコメントを発表しました。

ほのかは「いいね機能を当たり前のように使っていたので本当になくなってしまったら寂しい気がします。相手のいいねを見ると、“どんなことに興味があるのか”がすぐ分かるので私はよく活用していました。ただ、いいねが多ければ多いほどそのツイートの影響力は強まるのでフェイクニュースの対策はしないのいけないのかなと思いました」と感想を述べています。

[4]自分の声 聞こえ方(J-WAVE)

誰もが抱くこの疑問。人間の器官のひとつ、高音と低音を聞き分ける「蝸牛(かぎゅう)」の役割を紹介しています。

ほのかは「私はラジオのDJをやらせていただいているんですが、普段の自分の声とのギャップにびっくりします。違う誰かが喋っているみたいなんですよね。ただそれは空気で伝わるか骨で伝わるかの違いだったんですね。耳の仕組みを知っていると面白いですよね」と、納得できたようです。

このエントリーをはてなブックマークに追加