話題の日本茶専門店

このエントリーをはてなブックマークに追加

“可愛すぎる売り子”ことモデルでタレントのほのか(22歳)が、1週間の中で気になったニュースを紹介する「ほのトピ」。今回のラインアップは次の通りです。

[1]7500メートルの深海で新種の魚3種発見(AFP)

南米西岸沖のアタカマ海溝で、新種の魚が3種発見されたそうです。報道によると「3種とも半透明でうろこを持たない」「体長は20〜25センチ」とのこと。

ほのかは「半透明でとてもきれいな生き物ですよね。水深7500mとなると全く想像がつかないので今回の新種の発見は、未知の世界を覗けたような喜びがありますね!ただ、小指に800キロの重りを載せるのに相当する水圧がかかっている世界で生きれる魚が存在しているのはすごいことだなと思いました」とコメントしています。

[2]四位が調教師試験受験 レースより緊張!?(netkeiba)

ウオッカやディープスカイなどの名馬とのコンビでもおなじみ、通算1500勝超の四位洋文騎手(45歳)が、調教師試験を受験しました。第一次試験の合格発表は10月11日で、合格なら11月に行われる二次試験へと進みます。

ほのかは「去年の夏頃から準備した分、結果を残さないとというプレッシャーもあったと思います。将来がかかってる試験なので本当に緊張したんだなというのが伝わってきますよね。規模は全く違いますが、わたしも受験の試験ではかなり緊張していて手が震えていたのを思い出しました」と、自身を重ねて受験の大変さを振り返っています。

[3]日本茶の魅力を今に伝える新しいカフェスタンド(Sheage)

鎌倉にある日本茶専門店「CHABAKKA TEA PARKS(チャバッカティーパークス)」が話題を呼んでいます。このお店、ビールサーバーやドリッパーで注ぐ斬新なお茶のメニューや、定額制サービスなどを打ち出しているそうです。

ほのかは「ビールサーバーから淹れるお茶は今まで見たことなかったので興味をそそられます!」と興味津々。そして「ラテやソーダのアレンジ商品もあるとのことで、お茶の色んな楽しみ方を教えてくれるお店でもありますよね。CHABAKKA TEA PARKSに行けばお茶に対しての考え方が変わるような気がします」と語っています。

[4]ベレー帽に挑戦するなら断然今年! 着回し優秀な秋のベレー帽コーデ(モデルプレス)

秋のカジュアルスタイルにピッタリの“ベレー帽”。そのコーデの仕方を紹介しています。

ほのかは「雑誌でもベレー帽が使ったコーディネートをよく見かけます。特にウール素材のベレー帽は秋冬らしくてかわいいなと思います。今回の記事では“大人ガーリーを楽しめるジャンパースカートルック”のシルエットがすごくきれいで個人的にも好きなので、マネしたくなるコーデですね」と、今回の記事はとても参考になったようです。

このエントリーをはてなブックマークに追加