66年ぶりに爪切った男性に感心

このエントリーをはてなブックマークに追加

“可愛すぎる売り子”ことモデルでタレントのほのか(22歳)が、1週間の中で気になったニュースを紹介する「ほのトピ」。今回のラインアップは次の通りです。

[1]熱中症について学ぼう:予防と対策(熱中症ゼロへ)

熱中症に関する情報サイト「熱中症ゼロへ」では、熱中症の予防・対策についてさまざまな情報を提供しています。

ほのかは「今年は昨年よりも気温が高く暑いですよね。今まで私の部屋では、夏は冷房を付けず出来るだけ扇風機で我慢することを心がけていましたが、今年は暑さに耐えられずすぐに冷房を付け始めました。外出するときは日傘は必需品ですし、飲み物も持ち歩いています。夏を健康的に乗り切るためにも、熱中症対策はしていかないといけないですよね」とコメント。

日本列島、酷暑が続いています。しっかり対策をして、この夏を乗り切りたいですね。

[2]人は意外と自分のことがわからない。自分の思考のクセに気づく方法(日刊SPA! )

SPA!連載コラムの最新回です。

ほのかは「自分のことは自分が一番分かったつもりになっているだけなんですね。勉強になったと思ったアドバイスを聞いても、その時は成長した気分になるけれど、実際にそれをきちんと行動にうつさないと何にも変わらないんですよね。日にちが経つとどんどん忘れていってしまうから結局本来の自分のまま。成長するにはまずメモをして自分のクセを知っていかないといけないことを身に染みました」とコメントしています。

[3]とっておきの “お一人さまカフェ”を高円寺で発見!(女子旅press)

近年、メディアでも特集されることが多い“お一人さま”。東京・高円寺には、そんな“お一人さま”にピッタリの“私語厳禁”ルールがあるブックカフェがあるそうです。

ほのかは「こうした居心地が良さそうな雰囲気は、まったりしたい時に行きたくなりますよね。写真を見る限りですが、アール座読書館に来ると『たまには手紙書いてみようかな』と思うような優しい気持ちになれるような気がしますし、緑があることで心が洗われるような感じがします。一人で有意義な時間を過ごさそうなところも魅力的ですね」と、そのコンセプトに共感しています。

[4]「世界で最も長い片手の爪」を持つ男性、66年ぶりに爪切り(長爪注意)(カラパイア)

左手の爪5本分を合わせた長さは219.7センチ、ギネス記録の保持者だった男性が、先日、66年ぶりに爪を切りました。

ほのかは「ここまで爪を伸ばし続けることが出来たのは本当にすごいです!もうアートに近い気がします。ケアをしっかりしていないと66年間も伸ばし続けることは難しかったはずなのでチラールさんの努力や忍耐力が爪から感じられますよね」と感心しています。

このエントリーをはてなブックマークに追加