「イヤーワーム」知ってる?

このエントリーをはてなブックマークに追加

“可愛すぎる売り子”ことモデルでタレントのほのか(22歳)が、1週間の中で気になったニュースを紹介する「ほのトピ」。今回のラインアップは次の通りです。

[1]「音楽が勝手に脳内再生される現象」の名前、知ってる?(ねとらぼ)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180510-00000009-it_nlab-life

“音楽が勝手に脳内再生される現象”には、「イヤーワーム」という名称があるそうです。ある大規模調査の結果では、「若い」「女性」「日頃から音楽に触れている」のほうが起こりやすい傾向がわかったのだとか。

ほのかは「イヤーワーム経験はよくありました」と日常的なことだったそうで、「学生中は特に、勉強しようとする時に限って頭の中で音楽が再生されていました。また、テスト中も勝手に再生されてしまうので集中力が欠けていたかもしれません。笑」と振り返っていますが、「ただ最近はそういうことがないので、年齢が影響していたのかな? と思います」と、加齢との関係を身体で感じているようです。

[2]富士急ハイランドが入園無料に(ナリナリドットコム)
https://www.narinari.com/Nd/20180549433.html

富士急ハイランドが今年7月中旬から、入園料を無料化する方針を発表しました。運営する富士急行はこれにより、「“FUJIYAMAだけ乗ろう”“ランチしに行こう”“お土産を見たい”といった短時間だけの滞在も可能になり、楽しみ方の幅が大きく広がります」と説明。また、入園料は無料になりますが、絶叫マシンなどの料金は値上げを検討するとも伝えられています。

ほのかは「アトラクションだけにこだわらず、無料で富士急を味わうことが出来るのは嬉しいですね」と大歓迎。「仕事帰りなど気軽に遊びに行けるし、お子さん連れの方も遊び場が幅広くなりますよね。一人ではなかなか行きづらいと思っていた遊園地もランチ利用が大丈夫とのことなので、一人でもいきやすくなる雰囲気になりそうな気がします」と、入園無料のメリットを感じているようです。

[3]満席の電車でなぜか1つだけガラ空きの座席(ロケットニュース)
https://rocketnews24.com/2018/05/10/1060588/

通勤電車で、「信じられない光景を目の当たりにした」という体験談が掲載されています。それは「座席の全員がひと席飛ばしで座っている」というクロスワードパズル状態で、記事の執筆者は「半分空いてるはずなのに、これは座りづらい……!」「せめて誰か詰めようよ」「空いている電車ならともかく、満席の電車で詰めずに座る人って何なのか? 迷惑なので座席をクロスワードにするのやめてもらっていいですか」と苦言を呈しています。

ほのかは「クロスワード状態の座席は私もよく見かけます。満員にも関わらず座席に荷物を置いて2人分の席を確保していることを見かけた時は、一人一人が気遣いあえると良いなと思いました。みんなが気持ちよく電車にのるために配慮のある行動が出来るような人になりたいですね」と語っています。

[4]春の寒暖差疲労に注意!症状と予防対策(TCN)
http://www.tcnkenko.com/spring-temperatures-26327.html

暑かったり寒かったりと、なかなか気温が定まらない昨今。健康情報サイト「TCN」によると、「前日との気温差が5度以上になると、それに対応するために大きなエネルギー消費が必要になります。それが疲労となって蓄積された状態を寒暖差疲労といいます」と、気温差があると、無自覚のうちに疲労が蓄積されてしまうそうです。

ほのかは「気温差たった5度以上変化するだけでエネルギーが消費されることにびっくりしました。最近寒暖差がひどくて体調を崩してる人が多いですよね。私もその1人でした。健康でいるためにも適度な運動や温かいもの食べだり飲んだりなど、とにかく身体を温めることに意識をおいて生活したいですね」と気を引き締めています。

このエントリーをはてなブックマークに追加