“社員アイドルグループ”に注目!

このエントリーをはてなブックマークに追加

“可愛すぎる売り子”ことモデルでタレントのほのか(21歳)が、1週間の中で気になったニュースを紹介する「ほのトピ」。今回のラインアップは次の通りです。

[1]クレディセゾン女子社員がアイドルグループ結成(ナリナリドットコム)
http://www.narinari.com/Nd/20170543860.html

クレディセゾンが、CM界を代表するコピーライター・仲畑貴志やヒットメーカーの作曲家・多田慎也氏、有名アイドルグループを数々手がける振付屋かぶきもん氏ら一流スタッフ陣を招聘し、メンバー全員がクレディセゾンおよび関係会社の女性社員という新アイドルグループ・東池袋52を結成しました。そのネーミングや強力なスタッフ陣、そして“あのグループ”を意識した衣装、楽曲など、大きな話題を呼んでいます。

この新アイドルグループにほのかは「アイドルは10代から始めることが多いようなイメージがありますが、最近はそんなこと関係ないグループもよく聞くので、いつでも夢を叶えられる気がしますね!」とコメント。そして「この『東池袋52』というアイドルグループによって、今のカードからセゾンカードに乗り換える人も増える気がします!」と、本業へ波及する“効果”も予想しています。

[2]ド直球な求人(grape)
http://grapee.jp/335662
“ド直球な求人”なる募集広告の写真がTwitterで話題になりました。この広告、ズバリ「人件費が余ってます」と書かれているという、まさに“ド直球な求人”なのです。

ほのかも「求人広告といえば、働きやすさをアピールしているものが多いなか、“人件費が余っています”と一言。斬新な求人広告だからこそまた一際目立ちますね!(笑)」と、この広告には好印象を抱いた様子。そして「この広告、仕事内容が不明確になっているのも『もっと詳しく話しを聞きにいきたい!』と興味をそそられるから、求人作戦としたら良いのかもしれない!」と、シンプルさが逆に効果的だと感じたようです。

[3]魔法の川!「エンチャンテッド・リバー」(Travel.jp)
http://guide.travel.co.jp/article/26550/
フィリピンの秘境ミンダナオ島には、“魔法の川=エンチャンテッド・リバー”と呼ばれる奇跡のような川があるそうです。太陽の光が差し込むと、圧倒的な透明度を誇るブルーウォーターに変化し、息を呑む絶景が広がるのだとか。

ほのかは「午前9時〜10時頃の太陽の光が差し込んだ瞬間にのみ、魔法にかかったような景色が見られるエンチャンテッド・リバー。通常時とのギャップもあるから、さらに神秘的なパワースポットのように感じます! 水深82メートル以上もあるのはかなり怖いけど1度は泳いでみたいですね。エネルギーをもらえそう!」と、絶景の地に思いを馳せています。

[4]コンバースから“カタカナ表記”の新作(ファッションプレス)
https://s.fashion-press.net/news/30936
コンバースは2017年6月、新作オールスター「オールスター 100 カタカナ HI」を発売します。「世界の日本」をテーマにした新作を展開する中で、6月に発売する「オールスター 100 カタカナ HI」はアンクルパッチとヒールラベルの文字に“カタカナ表記”を取り入れたもの。表記が異なるだけで、かなり印象が変わる面白い商品です。

ほのかも「英語表記はかっこ良くてオシャレなイメージだけど、カナカナ表記になると昔のお菓子のパッケージにありそうなデザインで、新鮮ですね」と、カタカナ“コンバース”に興味津々。「フォントのせいかポップな印象に変わって可愛いですし、かかと部分の『さりげなく』というところがまたステキです」と物欲を刺激されているようです。

このエントリーをはてなブックマークに追加